アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造のブログ 父親から愛されなかったあなたへ~親への恐怖、怒りを解放して自分を好きになりませんか?ACの回復、克服、改善、治療の正しい方法とは?

アダルトチルドレンで父親から愛されなかった人(父性不在の家庭で育った人)を専門にカウンセリングしています。ただ過去を癒すだけでなく、自分に自信をつけて強く生きていく力を身につけたい人におすすめです。
 

2017年09月11日

読者からの質問「大堀先生は父性だけで母性は無理なのでしょうか?」

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、
お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として
人生を応援して自立へと導くことです。


読者からの質問「大堀先生は父性だけで母性は無理なのでしょうか?」

サイトやブログでは父性を強調していますが、もちろん母性的なカウンセリングもできますし、お母さんとの問題についても対応しています。

母性と父性はバランスが大事です。カウンセリングの初期は母性的になります。インナーチャイルドの感情を否定することなく、そのまま受け入れて、承認していきます。これは感情解放ウェブセミナーで紹介している感情解放テクニックがメインとなります。

インナーチャイルドが十分に癒された後、同じ問題、パターンを繰り返さないように父性的なカウンセリングになっていきます。お父さん的に考え方、生き方、哲学などをインナーチャイルドに教えていくのです。

母性と父性のバランスが大事ということです。今の時代は父性があまりにも欠如しているので、甘やかし過ぎ、優し過ぎの傾向にあります。もちろん、200%のアダルトチルドレンの人にとっては母性的な癒しは必須なのですが、50%の人にとっては優しくしたり、癒したりするだけでは余計にダメになっていく危険性があります。200%の人も癒しただけではどう生きていけばいいのか?が分からなくなり、改善が滞ります。

やはり、最後に必要なのはお父さん的なカウンセリングとなります。だからこそ、私は父性を強調しているのです。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?

父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える


ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

⇒メニューと料金の詳細はこちら
⇒カウンセリングのお申し込みはこちら


●カウンセリングを受けるかどうかをすぐに決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください↓↓↓
下記の内容が届きます。















●大堀亮造のLINE@が大変好評です!

私のLINE@に登録してくれた人には特別特典として、動画「人間が行動する5つの理由」をプレゼントさせていただきます!「どういうモチベーションで人間はがんばるのか?」ということを5つのレベルで解説しています。この動画を観れば、「そうか。だから自分はやる気が出ないんだ!」ということがわかり、やる気のある人はどういう理由で行動しているのか?が理解できます。日々の気づき、人生に役に立つ言葉、最新の情報をリアルタイムに発信していきます。

line.JPG

是非こちらからご登録ください!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40wjl1191a

友だち追加




posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 18:50 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

アダルトチルドレンの人に必要なのはお父さんからの褒め言葉

home.png

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、
お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として
人生を応援して自立へと導くことです。


アダルトチルドレンの人に必要なのはお父さんからの褒め言葉

アダルトチルドレンの人は他人に自分のことを褒められても「気持ち悪い」「どうせ嘘を言ってるに決まってる」となってしまいがちです。また「自分を褒める」ということができません。


なぜ褒め言葉を受け取れないのか?

なぜ自分を褒められないのか?


その原因は親から褒められたことがないからです。


人間は基本的にやってもらったことのないことはできないのです。


親に褒められずに育つと、褒めれない人になりがちです。

劣等感のある人=自分に自信がなくて他人に嫉妬する人になります。



ちなみに彼氏や友人に褒めてもらってもスッキリしません。

なぜなら、【お父さんからの褒め言葉】が必要だからです。


人間はお父さんにしっかり褒めてもらうことで、自分の人としての存在価値を認識できるようになるからです。


お母さんに褒めてもらっただけでは社会的に認められる気はしませんし、女性として(男性として)の価値は認識できないのです。


そこで、最近やっていて好評なのは本やサイトなどで集めた褒め言葉をクライアントのインナーチャイルドに父親として一気に言ってあげるということです。

「そんな言葉、一度も言われたことがないです!」と言われます。


しかし、私が言うことで、「一度は言われた」という事実ができますので、クライアントは自分自身にも褒め言葉を言えるようになっていくのです。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?

父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える


ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

⇒メニューと料金の詳細はこちら
⇒カウンセリングのお申し込みはこちら


●カウンセリングを受けるかどうかをすぐに決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください↓↓↓
下記の内容が届きます。















●大堀亮造のLINE@が大変好評です!

私のLINE@に登録してくれた人には特別特典として、動画「人間が行動する5つの理由」をプレゼントさせていただきます!「どういうモチベーションで人間はがんばるのか?」ということを5つのレベルで解説しています。この動画を観れば、「そうか。だから自分はやる気が出ないんだ!」ということがわかり、やる気のある人はどういう理由で行動しているのか?が理解できます。日々の気づき、人生に役に立つ言葉、最新の情報をリアルタイムに発信していきます。

line.JPG

是非こちらからご登録ください!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40wjl1191a

友だち追加

posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 10:15 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

婚活中のあなたへ。男運はお父さんとの関係で決まることをご存じでしたか?

konkatu.JPG

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、
お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として
人生を応援して自立へと導くことです。



婚活中のあなたへ。男運はお父さんとの関係で決まることをご存じでしたか?


アダルトチルドレンの女性客で「婚活中」の人が増えてきています。

中には再婚したい人もチラホラいます。

恋愛に苦労している人、男性に苦労している人、

ダメな男ばかり選んでしまう人・・・


みなさんに共通している点はお父さんとの関係が悪かったということ。

お父さんが変だったということです。

お父さんが平気でルールを破ったり、浮気したり、ギャンブル依存になったり、働かなかったり、嘘をついたり、謝罪しなかったり、感謝しなかったり、話をしなかったり、家族と向き合わなかったりすることで子供にとって本来ならば、人間としての「あり方」「生き方」の模範となるべき父親がそういう状態の家庭で育つと

「何が正しくて、何が間違いなのか?」

「何が普通で、何が異常なのか?」

「どこまでが良くて、どこからが悪いのか?」

という判断基準が分からなくなってしまうのです。


そこで必要になるのが、誰かが父親の代わりとなり、生き方の「基準」になることなのです。

しかし、よくあるパターンはお父さんを感じて親しくしていた年上のおじさんからいきなり女性として口説かれ、一気に幻滅するパターンです。「やっぱり、男は最低!信じられない!」となるのですね。

そこで大事なのは、『父親役に徹してくれる存在』です。

私はカウンセリングではクライアントの父親役に徹しています。だからこそ、いつも一定で安定していて安心できるわけです。

父性のカウンセリングを受けることで自然と男運が良くなります。

男運はお父さんとの関係で決まるのです。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?

父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える


ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

⇒メニューと料金の詳細はこちら
⇒カウンセリングのお申し込みはこちら


●カウンセリングを受けるかどうかをすぐに決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください↓↓↓
下記の内容が届きます。















●大堀亮造のLINE@が大変好評です!

私のLINE@に登録してくれた人には特別特典として、動画「人間が行動する5つの理由」をプレゼントさせていただきます!「どういうモチベーションで人間はがんばるのか?」ということを5つのレベルで解説しています。この動画を観れば、「そうか。だから自分はやる気が出ないんだ!」ということがわかり、やる気のある人はどういう理由で行動しているのか?が理解できます。日々の気づき、人生に役に立つ言葉、最新の情報をリアルタイムに発信していきます。

是非こちらからご登録ください!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40wjl1191a

友だち追加

posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 16:38 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

映画「モアナと伝説の海」を心理カウンセラーの視点で観てみました!後編

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、
お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として
人生を応援して自立へと導くことです。

映画「モアナと伝説の海」を心理カウンセラーの視点で観てみました!後編

前編に続いて後編です。ネタバレを含んでいるのでストーリーなど事前に知りたくない人は読まないでくださいね。

●自分の定義は自分が決める

モアナは海に出たときに何度も何度も自分に言い聞かせます。

「わたしはモトゥヌイのモアナ。マウイ、わたしの舟に乗ってテ・フティの心を返しに行くの。」

自分に使命を言い聞かせることによって、自分で自分を定義することによって、勇気を出して行動していくのです。

このシーンから重要なメッセージとして感じたことは「自分の定義は自分が決める」ということです。

言葉が人間を創ります。

人間は自分が定義したものになっていきますから、自分の定義がよろしくないものであれば、それは今すぐ変えた方が良いということです。あなたも自分の定義を明確にしましょう!

「私は〜です」という文章を100個書き出しましょう。

自分が自分をどう定義しているのか?が明確になりますよ。



●マウイの劣等感

マウイはモアナのメンター役として航海のやり方を伝授していきます。

人であり神であり、伝説の英雄。しかし、マウイもまた劣等感を抱えています。「人間に捨てられた」というトラウマがあります。

マウイの劣等感は「釣り針(変身能力)がないとマウイじゃない」という言葉にみてとれます。

特殊な変身能力によって自分は凄い人なんだ!英雄なんだ!と証明したい。

自分を捨てた人間に自分の存在をもっと認めてもらいたい。という心理ですね。

これはスキルやお金や役職を高めて、承認欲求を満たそうとして、ええカッコしてしまう幼い男性の心理をよく表現しています。

しかし、マウイはモアナのおかげで劣等感を克服し、「釣り針があろうがなかろうが、おれはマウイだ」と自分で自分を承認できるようになります。

ちなみにマウイの身体の動く入れ墨はマウイのインナーチャイルドですね。



●心を失うと悪魔になってしまう

最後の最後。溶岩の悪魔「テ・カァ」=女神テ・フィティの変わり果てた姿というオチにはビックリ。

そうか。女神であっても心を無くしたら怪物になってしまうのか・・・と妙に腑に落ちたのでした。

「もののけ姫」のイノシシが祟り神となって暴走するシーンとダブりました。



総括すると、モアナはディズニー映画の中で、一番深いテーマに挑んだ力作だと思いました。

映像が綺麗で、歌が素敵なだけではなく、ストーリーが良くできている。

お父さん的な立場から見ると、我が子が安全なところ=親が守ってくれる実家からリスクを冒して旅立ち(自立し)、立派な大人へと成長して戻ってくるという物語。

うちの三人娘達もモアナのように使命に目覚めて自立していってほしいなと思いました。



あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?

父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える


ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

⇒メニューと料金の詳細はこちら
⇒カウンセリングのお申し込みはこちら


●カウンセリングを受けるかどうかをすぐに決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください↓↓↓
下記の内容が届きます。















●大堀亮造のLINE@が大変好評です!

私のLINE@に登録してくれた人には特別特典として、動画「人間が行動する5つの理由」をプレゼントさせていただきます!「どういうモチベーションで人間はがんばるのか?」ということを5つのレベルで解説しています。この動画を観れば、「そうか。だから自分はやる気が出ないんだ!」ということがわかり、やる気のある人はどういう理由で行動しているのか?が理解できます。日々の気づき、人生に役に立つ言葉、最新の情報をリアルタイムに発信していきます。

是非こちらからご登録ください!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40wjl1191a

友だち追加

posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 20:33 | 映画の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

映画「モアナと伝説の海」を心理カウンセラーの視点で観てみました!前編

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、
お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として
人生を応援して自立へと導くことです。

映画「モアナと伝説の海」を心理カウンセラーの視点で観てみました!前編



この夏、ディズニー映画「モアナと伝説の海」を家族でDVD鑑賞しました。うちの次女(5歳)がモアナにハマって、「空と海が出会う〜とこ〜ろは〜♪どこまで〜つづくの〜♪」と毎日エンドレスで歌い続けています。

アダルトチルドレンに関する映画ではないのでブログの趣旨とは違いますが、クライアントの父親役として成長を見守る役割をしている私としては、とてもお勧めの映画だったので熱く紹介させていただきます。ネタバレを含んでいるのでストーリーなど事前に知りたくない人は読まないでくださいね。


さて、ストーリーは以下の通りです。

海を愛する美しい少女モアナ(16才)が、島の危機を救うために冒険を繰り広げる。かつて世界を生んだ命の女神テ・フィティの心が、伝説の英雄と言われたマウイによって盗まれ、世界に闇が生まれた。それから1000年にわたり、モアナの生まれ育った島モトゥヌイでは、外洋に出ることが禁じられていた。そんなある時、島で作物や魚たちに異変が発生。海の不思議な力に選ばれた少女モアナは、いまもどこかで生きているマウイを探し出し、テ・フィティの心を元あった場所に戻すことができれば世界を救えると知り、父親の反対を押し切り大海原に旅立つ。

この映画を心理カウンセラーの視点で観てみました。ズバリ!テーマは「自分自身に成る」ということでしょう。

なんとなくですが、世界観は「もののけ姫」に近いイメージですね。

それから、カヌーで太平洋を横断したハワイの先住民の話は「地球交響曲ガイアシンフォニー3」ナイノア・トンプソンをモチーフにしたんだなと思いました。
http://gaiasymphony.com/bu/3_cast.html#nainoa


さて、過去のディズニー映画とまったく違うのはプリンセスの恋愛がないこと。イケメンの王子様がいないこと。かわいいマスコットキャラがいないこと。(ニワトリのヘイヘイは面白いですけれどね)

今までの王道的なディズニーファンからするとちょっと物足りないかもしれませんが、私的には過去に観たディズニー映画の中で一番良かったです。

なぜなら、この映画は自分の役割、使命を受け入れて冒険に旅立ち、葛藤しながらも、自分自身に成るという成長のストーリーだからです。人類に共通した神話的なストーリー展開(スターウォーズと同じ)ですね。子供にも大人にも潜在意識への教育としては最高の映画です!


●吹き替え版の屋比久知奈の歌「どこまでも 〜How Far I’ll Go」が素晴らしい!



実はこの映画では同じ歌を3回歌われるのですが、心情がみんな違うのです!

モアナの歌は三段階で進化&成長します。歌詞の内容も少しずつ変わっていきます。これから映画を観る人はそれを感じてみてください。屋比久知奈の歌は心が入っていてとてもいいですね♪

1.出発前の決意


2.出発後の改めての決意 
「自分で決めたことだからこれでいいのだ!」という覚悟

3.「私はモアナ!」自分に成る




●心の声と魂の声



モアナは海が大好きで、航海へ出てみたい。でも、お父さんは危険だからと禁止している。父親は子供を思い、危険から遠ざけようと既存の常識、ルールで子供を守ろうとします。

モアナも頭ではわかっている。ここにいてみんなと安心で暮らした方がいいと・・・でも、海が私を呼んでいる・・という心の声の間で葛藤します。

私の感情解放カウンセリングでは心の声と魂の声を分けてカウンセリングをするのですが、人間はどうしても心の部分と魂の部分が葛藤するのです。心はコロコロと変化する部分、魂は一貫したブレない芯の部分です。

自分の天命、使命、役割などは魂の部分なのです。

映画の中では「魂の声」という表現はしていませんが、「海がおいでよと私を呼んでいる」というのはモアナの魂の声ですね。

魂の声に素直に従うことで道は拓けます。そのためには自分の役割、使命を素直に受け入れることです。

使命は人を強くし、使命は人を育てるのです。




●コンフォートゾーンを抜け出すこと



モアナが村長を引き継いでから事件が起こります。

今までのように作物が育たなくなり、魚が捕れなくなって村に危機が訪れるのです。

モアナは祖母から祖先が海を渡ってきた冒険者達だったことを教わり、村を守るため、使命を果たすために父親に反抗して海へ旅立つのです。


これは今まで上手く行っていたことがうまくいかなくなったときは過去の成功体験を手放して、安全地帯=コンフォートゾーンを飛び出せというメッセージですね。

会社に喩えると、二代目社長になった途端に市場が変わり、今までの商売のやり方では立ち行かなくなってしまい、先代の意志に逆らって、新しい事業に乗り出すという感じでしょうか。


後編へと続く)



あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?

父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える


ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

⇒メニューと料金の詳細はこちら
⇒カウンセリングのお申し込みはこちら


カウンセリングを受けるかどうかをすぐに決められないあなたへ


無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください↓↓↓
下記の内容が届きます。













LINE@はじめました!!


私のLINE@に登録してくれた人には特別特典として、動画「人間が行動する5つの理由」をプレゼントさせていただきます!「どういうモチベーションで人間はがんばるのか?」ということを5つのレベルで解説しています。この動画を観れば、「そうか。だから自分はやる気が出ないんだ!」ということがわかり、やる気のある人はどういう理由で行動しているのか?が理解できます。日々の気づき、人生に役に立つ言葉、最新の情報をリアルタイムに発信していきます。

是非こちらからご登録ください!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40wjl1191a

友だち追加

posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 18:40 | 映画の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】





プロフィール
アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造(おおほり りょうぞう)



クリックして動画をご覧ください↓



【経 歴】
・1994年 兵庫県立兵庫高等学校卒業 剣道部主将
・1998年 関西学院大学商学部卒業 関西学院大学少林寺拳法部第31代主将
・1998年 松下電器産業株式会社に入社。6年間勤務(主に家電量販店ルートのエアコン担当としてコジマ、ケーズデンキなどの本部商談を担当)
・2004年 操体法(そうたいほう)という民間療法で独立起業。その後、各種心理療法を学びはじめる。
・2007年 心理カウンセラーの資格を取得
・2010年 感情解放カウンセラーとして活動開始
・2014年 アダルトチルドレン専門のカウンセリングに特化

【その他の趣味】
・少林寺拳法四段(関西学院大学少林寺拳法部第31代主将)
・剣道二段(中学、高校と剣道部に所属 高校は剣道部主将)
・中国伝統武術 通背拳初段
・スキューバダイビングPADIアドバンスド・オープンウォーター

プロフィールの詳細はこちら


カテゴリ
最近の記事
リンク集
●アダルトチルドレン専門カウンセリングHAPPY SPIRAL
タグクラウド
検索
 
RSS取得