アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造のブログ 父親から愛されなかったあなたへ~親への恐怖、怒りを解放して自分を好きになりませんか?ACの回復、克服、改善、治療の正しい方法とは?

アダルトチルドレンで父親から愛されなかった人(父性不在の家庭で育った人)を専門にカウンセリングしています。ただ過去を癒すだけでなく、自分に自信をつけて強く生きていく力を身につけたい人におすすめです。
 

カテゴリー:アダルトチルドレンについて

2017年11月05日

責任能力のない夫と離婚できないアダルトチルドレンのあなたへ

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、
お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として
人生を応援して自立へと導くことです。

大堀 亮造のプロフィール詳細はこちらをご覧ください。

責任能力のない夫と離婚できないアダルトチルドレンのあなたへ

アダルトチルドレンの女性は以下のような夫と結婚して苦労するケースが多いです。

・お金を稼がないし、稼ぐ気もない

・姑に虐められていても姑の肩を持ってしまい、自分を守ってくれない

・自分のことは棚に上げて暴力をふるう、暴言を吐く

・子供達の父親として何も役割を果たそうとしない。子供を虐待する

・アスペルガー症候群で感情のやり取りが何も無い

・アルコール中毒者

・ギャンブル依存ですぐにお金を使ってしまう


などなど。

夫としての責任能力、父親としての責任能力がないのです。

岡田式AC判別法でいう50%の夫のケースです。特に発達障害が絡むと改善の余地はほとんどありませんし、夫が夫の母親に依存している場合、変わることはまずありません。簡単に言うと、そういうご主人は3〜5歳ぐらいで成長がストップしているのだと思えば分かりやすいです。

その場合、夫だけが悪いわけではなく、その夫の家族全体が問題である場合が多く、まさに「父性不在」の家庭なのです。


通常、カウンセラーはクライアントが「離婚する・離婚しない」に口出しなどしてはいけないのだと思います。個人の自由意志がありますし、そこまで他人の人生の責任を負うことはできませんからね。

しかし、私はあえて「すぐに離婚した方がいいです」とアドバイスするケースがあります。

よくよく話を聴いた上で、「まだお子さんがいなくて、夫と夫の家族に関わり続けてもクライアントが良くなる可能性が無い」と判断した場合にはキッパリと「すぐに離婚した方がいいです」とアドバイスします。

お子さんがいる場合は色んな事情が絡むので複雑になります。お子さんにとって父親がどれだけ必要な存在なのか?がポイントになります。一緒にいることで危害が及ぶようならばすぐに別れた方がいいです。

多くの場合、クライアントであるアダルトチルドレン200%の女性が夫に尽くし過ぎてしまい、余計に夫を50%のダメな人にしています。そして、自己犠牲となって尽くしても尽くしても感謝されない奴隷のような人生になっています。

クライアントの人権を守り、人生を取り戻すためにも別れた方がいいケースが多いのです。

それはもう本人も痛いほど分かっているのですが、「でも、夫がかわいそうなんです」とか「私には一人で生きていく力がないんです」とか「自分の母親はもっと酷い状況なのに離婚せずに耐えていたんです」とか「このまま別れるのがどうしても悔しいんです」とかいくつかの感情、思い込みがブレーキになり、なかなか行動できずにいるわけです。それを解決するためにカウンセリングを依頼される人が多いです。

多くの場合、たとえ離婚しても、裁判になって勝ったとしても、心に遺恨が残ってしまうものですが、カウンセリングでしっかり感情解放することで男性への恨みを残さないで次のステージに進めます。

離婚の後、再婚してとても幸せになったり、再就職が決まって幸せになったりするなど「悪い縁」が切れると幸運になっていくケースが多いです。誰をパートナーに選ぶのか?は本当に重要なことだと思います。

この記事を読んで、「まさに私のことだ!」と思ったあなたにはカウンセリングをお勧めします。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨み、罪悪感を解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える



ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

★アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造のカウンセリングの詳細はこちらのページをご覧ください。

★カウンセリングのメニュー・料金の詳細はこちらのページをご覧ください。



●カウンセリングを受けるかどうかをすぐには決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください。あなたがカウンセリングを受ける必要がどれぐらいあるのか?が客観的にわかります↓↓↓

登録すると下記の内容が届きます。

















mega-line1.jpg

LINE@ではメルマガやブログと違って、読者からの質問に対して音声ファイルで回答するというサービスを無料で行っていて大変好評です。LINE@の読者限定の情報をお伝えしています。

大堀 亮造のLINE@に登録してくれた人には
★豪華5大特典★をプレゼント中!


特典の詳細はこちらをクリックして確認してください。


line.JPG

是非こちらからご登録ください!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40wjl1191a

友だち追加










posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 08:43 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

アダルトチルドレンと靴の脱ぎ方

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、
お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として
人生を応援して自立へと導くことです。

大堀 亮造のプロフィール詳細はこちらをご覧ください。

アダルトチルドレンと靴の脱ぎ方

実はアダルトチルドレンの人はほとんど同じ靴の脱ぎ方をします。

自分の靴を横向きにして端に寄せて靴を脱ぐのです。

こういうことを書いている人は世の中にまだいないと思いますが、実際にそうなのです。

私は操体施術やカウンセリングで来院されたときに、お客様の靴を揃えるのですが、そのときに気づいて不思議に思っていました。

「なぜ、アダルトチルドレンの人は横向きに靴を脱ぐのだろうか?」

私の出した結論は・・・




「自分が主役となって生きていないから」です。

常に親に気を遣い、周りに気を遣い、自分よりも他人を優先する生き方をしてきたからこそ、靴を脱ぐときも性格が出てしまうのです。

「ここではあなたが主役なのだから、靴もまっすぐに脱ぐようにしてくださいね!」というと、「そんなところまでわかってしまうんですね!」と驚かれます。

「自分を優先すること」を訓練することがアダルトチルドレンを抜け出すポイントです。200%の人は、他人を気遣う能力はピカイチなのですが、自分自身を気遣うことを学ぶ必要があるのです。靴の脱ぎ方1つからでも自分を変えるきっかけになります。

ちなみに50%の人は入ってきた方向に雑に脱ぎ散らかす傾向にあります。200%の人が自分を脇において横向きに綺麗に揃えて脱ぐことと対比すると面白いです。

トイレに入った後でもわかります。紙を綺麗に▽に折るのは200%の人。汚くダラ〜っと紙を垂れさせるのは50%の人ですね。

今日の記事を読んで、「あっ、まさに私のことだ!」とドキッとされたあなたへ。カウンセリングで根本解決して生きづらさを解消しませんか??

ちなみに50%、200%って何のこと?という人は岡田式AC判別法についてこちらのサイトをじっくり読んでみてくださいね。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨み、罪悪感を解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える



ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

★アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造のカウンセリングの詳細はこちらのページをご覧ください。

★カウンセリングのメニュー・料金の詳細はこちらのページをご覧ください。



●カウンセリングを受けるかどうかをすぐには決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください。あなたがカウンセリングを受ける必要がどれぐらいあるのか?が客観的にわかります↓↓↓

登録すると下記の内容が届きます。

















mega-line1.jpg

LINE@ではメルマガやブログと違って、読者からの質問に対して音声ファイルで回答するというサービスを無料で行っていて大変好評です。LINE@の読者限定の情報をお伝えしています。

大堀 亮造のLINE@に登録してくれた人には
★豪華5大特典★をプレゼント中!


特典の詳細はこちらをクリックして確認してください。


line.JPG

是非こちらからご登録ください!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40wjl1191a

友だち追加










posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 18:12 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

アダルトチルドレンのお父さん代わりとはどういうことか?

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、
お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として
人生を応援して自立へと導くことです。

大堀 亮造のプロフィール詳細はこちらをご覧ください。

アダルトチルドレンのお父さん代わりとはどういうことか?

サイトのトップ画像を変えました!

topgazou.jpg

私にしかできないことは何だろうか?と考えたときに、アダルトチルドレンのお父さん代わりとなって自立支援し、天命へと導くことだと改めて確信したので言葉にしました。

では、お父さん代わりとは一体どういうことなのでしょうか?

もちろん、血のつながったご両親がいてご本人がいるわけですから、そのご両親を差し置いて私が親代わりをするということではありません。そんなこと、物理的にも心理的にもできるわけがありません。私がクライアントにいつもお話しするのは「生みの親」と「育ての親」は別ジャンルとして分けて考えてくださいということなのです。

あなたに命を与えてくださったご両親はそれだけで、感謝してもしきれないご恩がある。どんなに親が大嫌いであっても、この事実は変わりません。しかし、あなたの成長にとって必要な「愛情」「言葉」「態度」「知識」「知恵」「エネルギー」などが親子関係において不足していたこともまた事実です。

そこで、私が一時的に「育ての親」となり、あなたが本来ならばご両親から受け取っていたであろうものを代りに補充させていただくということなのです。

例えて言うならば、学生時代に海外留学したらホストファミリーがいますよね?私はホストファーザーみたいな役割なのです。「この国で何かわからないこと、困ったことがあったら何でも聞いてくれていいよ」というニュアンスですね。

もちろん、私だけを父親代わりにしろということではなく、育ての親の第1号になるので、私を踏み台として父性のある人と関わり、父性のある大人に育って欲しいのです。これもクライアントに良くいうのですが、「自信の苗はあげるから、自分で育てるんだよ」ということです。

アダルトチルドレンの人は親から虐待を受ける中で、親の都合によっていきなりキレられたり、理不尽なことで責められたり、殴られたりするわけです。親から「なぜ今、怒られたのか?自分の何が悪かったのか?」を何も説明されてこなかったので、世界の中のことが疑問だらけ「?」だらけなのです。「普通の人の普通」がよくわからない状態なのです。

そこで、私がお父さん代わりとなって、「普通ってこうなんですよ」と教えていく役割をするのです。

「丁寧に物事を教わるととても心地良いし、うれしい」という人はアダルトチルドレンである可能性が高いです。なぜなら、親からそうしてもらったことがないから、めちゃめちゃ嬉しいのです。インナーチャイルドが「わーい!やっと教えてもらえた!」と喜ぶのです。

ここまで読まれて、あなたが「自分には育ての父親が必要だな」と感じたならば、是非カウンセリングをお勧めいたします。あなたの「育ての親第1号」として私があなたの疑問にすべて回答させていただきます。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨み、罪悪感を解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える



ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

★アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造のカウンセリングの詳細はこちらのページをご覧ください。

★カウンセリングのメニュー・料金の詳細はこちらのページをご覧ください。



●カウンセリングを受けるかどうかをすぐには決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください。あなたがカウンセリングを受ける必要がどれぐらいあるのか?が客観的にわかります↓↓↓

登録すると下記の内容が届きます。

















mega-line1.jpg

LINE@ではメルマガやブログと違って、読者からの質問に対して音声ファイルで回答するというサービスを無料で行っていて大変好評です。LINE@の読者限定の情報をお伝えしています。

大堀 亮造のLINE@に登録してくれた人には★豪華5大特典★をプレゼント中!

特典の詳細はこちらをクリックして確認してください。


line.JPG

是非こちらからご登録ください!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40wjl1191a

友だち追加










posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 10:29 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

夫に優しくできないアダルトチルドレンのあなたへ

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、
お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として
人生を応援して自立へと導くことです。

大堀 亮造のプロフィール詳細はこちらをご覧ください。

夫に優しくできないアダルトチルドレンのあなたへ

アダルトチルドンの家族連鎖として良くあるのは、自分の父親が母親に暴力を振るったり、暴言を吐いたりして、母親がそれに耐え忍ぶ姿を小さい頃から観て育った女性が、気の弱い大人しい男性と結婚するというパターンです。「この人なら勝てる。暴力振るわないし」と安心を求めるわけですね。しかし、父性が無く、頼りにならない夫に対して馬鹿にするようになり、イライラしたり、暴言を吐いたりして優しくできないというパターンに陥りがちです。

母親の父親に対する恨みを自分が敵討ちしていることに気づきましょう。「お母さんを苛めた男は敵!私がお母さんの敵を打つ!」と無意識的に夫に辛くキツく当たってしまうのです。

そうすると、家族の秩序が乱れて、子供が不登校になったり、荒れたりします。まずは、自分自身の家族連鎖を俯瞰して、自分が自動的にお母さんの敵討ちをしようとしていたことに気づくこと。夫に対するわけの分からない激しい怒りは母親や祖母のものであったと気づくことです。

この記事を読んで、「あっ、私のことだ!」と思ったあなたには是非カウンセリングを受けてください。家族連鎖の呪縛を解放して、夫に優しくできる本来のあなたに戻ることをおすすめします。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える



ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

★アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造のカウンセリングの詳細はこちらのページをご覧ください。

★カウンセリングのメニュー・料金の詳細はこちらのページをご覧ください。



●カウンセリングを受けるかどうかをすぐには決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください。あなたがカウンセリングを受ける必要がどれぐらいあるのか?が客観的にわかります↓↓↓

登録すると下記の内容が届きます。

















mega-line1.jpg

LINE@ではメルマガやブログと違って、読者からの質問に対して音声ファイルで回答するというサービスを無料で行っていて大変好評です。LINE@の読者限定の情報をお伝えしています。

大堀 亮造のLINE@に登録してくれた人には5大特典をプレゼント中!

特典の詳細はこちらをクリックして確認してください。


line.JPG

是非こちらからご登録ください!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40wjl1191a

友だち追加








posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 15:46 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

50%と200%のカウンセリングの違い

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、
お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として
人生を応援して自立へと導くことです。

大堀 亮造のプロフィール詳細はこちらをご覧ください。

50%と200%のカウンセリングの違い

自分のことをアダルトチルドレンだと思っている人の中には50%の人が結構います。50%と200%を区別してカウンセリングをしているカウンセラーはまだまだ日本では少ないのです。

岡田式AC判別法の中で50%と定義されているのは、親に甘やかされて育った人、責任をとれない人、できていないのに自分はできていると思いこんでいる人、謝罪と感謝ができない人です。間違った母性が過剰で、父性がまったくない家庭で育った人達です。今の日本はかなり50%の人が増えてきていると思います。

岡田式AC判別法の詳細はこちら


「あなたの親は200%だけれど、あなたは50%ですよ」という事例が多いです。確かに200%の部分もあるのだけれど、責任の取り方と過去の実績と現状の環境を聴けばすぐに見抜けます。

劣等感があって自信がないのは200%の人も50%の人も同じです。しかし、親に甘えることが一切できずに親の面倒を見続けてきた人、もしくは早くに家を抜け出してさっさと自立しているのが200%の人だとしたら、親に甘え続けて「責任をとる」ということができないまま成長が止まり、子供のままでいるのが50%の人です。

よくある50%の事例として、もういい年(30歳を超えている)になっているのに
・実家にいて親の世話になっている(炊事、家事、洗濯などを母親にやってもらっている)
・親に金銭的な仕送りをしてもっている
という人です。

「いつまでも子供のままでいたい」ピーターパンシンドローム=50%です。親がいなくなったらどうするの?という思考が抜け落ちているので大変危険なのです。

50%の人で親に甘えている人には「親に甘えてないで、早く家を出なさい!」とアドバイスして実際に家を出ることで自立への道が開けます。

200%の人は頑張り過ぎ、行動し過ぎているのを緩めるだけなのでカウンセリングをしていても変化がとても速いです。しかし、50%の人のカウンセリングは凄く時間がかかります。そもそも言われたことをちゃんとやらないし、言われたことを勝手に自己解釈するし、言い訳して逃げようとするし・・・という調子なのです。50%の人には実際に行動させて、自分の言動に責任をとることを教えないといけないのです。

スピリチュアル巡り、占い巡り、自己啓発巡りをしている人には50%の人が多いですね。また、「簡単に手軽にできて、早く結果が欲しい」というのは50%の思考そのものです。世の中のセミナービジネスは50%の人を食い物にしているものばかりな気がします。

多くの50%の人は本気で変わるつもりはないけれど、耳障りのいいことだけは言って欲しいのです。50%の人は基本的に「自分は正しい。相手が間違っている」と信じて疑わないので、それは違うんですよと1つ1つひっくり返していく必要があるのです。

私のところに来ていた50%の女性の方が今日、カウンセリングを卒業されました。主体的な生き方ができるようになりました。「本気で変わりたい!」と思わないとなかなか続きませんが、この女性は実際に継続して受けることでかなり良くなりました。1年半ぶりに会った友達からも「変わったね!」と言われたそうです。父性のエネルギーが入るとしっかりした顔つきになって自分の言動に責任を取れるようになります。

「ああ、もしかして、私は50%かも・・・」と思ったあなたは私のカウンセリングを受けてみてください。私の言葉が厳しく感じるかもしれませんが、あなたに必要なのは「優しさ(母性)」ではなく「厳しさ(父性)」です。本当のことをちゃんと教えてくれる父性のカウンセリングこそ、あなたの人生には必要なのです。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?


父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨みを解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える



ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

★アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造のカウンセリングの詳細はこちらのページをご覧ください。

★カウンセリングのメニュー・料金の詳細はこちらのページをご覧ください。



●カウンセリングを受けるかどうかをすぐには決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください。あなたがカウンセリングを受ける必要がどれぐらいあるのか?が客観的にわかります↓↓↓

登録すると下記の内容が届きます。














●大堀亮造のLINE@が大変好評です!

LINE@ではメルマガやブログと違って、読者からの質問に対して音声ファイルで回答するというサービスを無料で行っていて大変好評です。LINE@の読者限定の情報をお伝えしています。

私のLINE@に登録してくれた人には特別特典として、動画「人間が行動する5つの理由」をプレゼントさせていただきます!「どういうモチベーションで人間はがんばるのか?」ということを5つのレベルで解説しています。この動画を観れば、「そうか。だから自分はやる気が出ないんだ!」ということがわかり、やる気のある人はどういう理由で行動しているのか?が理解できます。日々の気づき、人生に役に立つ言葉、最新の情報をリアルタイムに発信していきます。

line.JPG

是非こちらからご登録ください!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40wjl1191a

友だち追加

posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 22:31 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】





プロフィール
アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造(おおほり りょうぞう)



クリックして動画をご覧ください↓



【経 歴】
・1994年 兵庫県立兵庫高等学校卒業 剣道部主将
・1998年 関西学院大学商学部卒業 関西学院大学少林寺拳法部第31代主将
・1998年 松下電器産業株式会社に入社。6年間勤務(主に家電量販店ルートのエアコン担当としてコジマ、ケーズデンキなどの本部商談を担当)
・2004年 操体法(そうたいほう)という民間療法で独立起業。その後、各種心理療法を学びはじめる。
・2007年 心理カウンセラーの資格を取得
・2010年 感情解放カウンセラーとして活動開始
・2014年 アダルトチルドレン専門のカウンセリングに特化

【その他の趣味】
・少林寺拳法四段(関西学院大学少林寺拳法部第31代主将)
・剣道二段(中学、高校と剣道部に所属 高校は剣道部主将)
・中国伝統武術 通背拳初段
・スキューバダイビングPADIアドバンスド・オープンウォーター

プロフィールの詳細はこちら


カテゴリ
最近の記事
リンク集
●アダルトチルドレン専門カウンセリングHAPPY SPIRAL
タグクラウド
検索
 
RSS取得