アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造のブログ 父親から愛されなかったあなたへ~親への恐怖、怒りを解放して自分を好きになりませんか?ACの回復、克服、改善、治療の正しい方法とは?

アダルトチルドレンで父親から愛されなかった人(父性不在の家庭で育った人)を専門にカウンセリングしています。ただ過去を癒すだけでなく、自分に自信をつけて強く生きていく力を身につけたい人におすすめです。
 

カテゴリー:アダルトチルドレンについて

2018年01月10日

アダルトチルドレンを根本改善できない2つの理由とは?

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として人生を応援して自立へと導くことです。アダルトチルドレンのお父さん役ができるカウンセラーNO.1を目指しています。

プロフィール詳細は大堀亮造の世界観ブログをご覧ください。


なぜ、父親代わりをすると改善するのか?

今まであなたのアダルトチルドレンが根本改善できなかった理由が2つあります。

まず1つ目の理由です。



それは、そもそもお父さんとの関係について解決できる「父性の専門家」がカウンセリング業界にはいないからです。

カウンセリング業界でカウンセラーになっている人のほとんどの人が「父性の問題」についての知識と経験がありません。

そもそも結婚して父親をやっている男性カウンセラーが少ないということと、母性的で優しい、癒しのカウンセリングが中心で「父性」については重要視していないカウンセラーがほとんどなのです。

アダルトチルドレンのマイナス感情を受け止めて上げたり、傾聴してあげたりするだけではどうしても改善に限界があるのです。

母性的な癒し中心の女性カウンセラーに通っていると、途中まではどんどん良くなりますが、途中から改善に限界を感じてうまくいかなくなる時期が必ず訪れます。

クライアントが「父性」を求め出したときに、なんだかお互いに噛み合わなくなって違和感になってしまうのです。


そして、もう1つの理由は、今までのあなたの人生において、お父さん代わりとなってくれる父性のある男性がいなかったからです。

幼少期に父親がいなくても、自信のある人、うまくやっている人はいます。


それはなぜか???





それは父性を必要とする思春期の時期に父性のある男性と関わった経験があるからです。



たとえば、

・学校の担任の先生(金八先生みたいな人)

・クラブ活動の顧問の先生

・習い事の先生

・親戚のおじさん

などなどです。


私の友人で、人の目を見て話せない女性がいましたが、数年間、面倒見の良いボーリングの男性の先生と関わることで、目を見て話せるようになって、自信を取り戻した事例がありました。

カウンセラーでなくても、人生においてそういう人と出会うことができた人は幸運です。

父性というのはエネルギーなので、関わることで補充できるのです。

ただし、父性のある男性が、まるで父親のように親身になって長期的(半年から1年以上)関わる必要があるのです。

そういう出会いが今まで無かった人に対して、私はカウンセリングを通して「父性」を補充しているのです。

あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?

父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨み、罪悪感を解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える


ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

★アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造のカウンセリングの詳細はこちらのページをご覧ください。


●カウンセリングを受けるかどうかをすぐには決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください。あなたがカウンセリングを受ける必要がどれぐらいあるのか?が客観的にわかります↓↓↓

登録すると下記の内容が届きます。

















大堀 亮造公式、LINE@を開始しています(^^♪
LINE@では読者からの質問に音声で回答するコーナーが大変好評です。

今なら登録するだけで【豪華7大特典】をプレゼント!
「LINE@だけの濃い情報」が得られますので是非、ご登録ください。

詳細は下のバナー画像をクリックしてくださいね↓







posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 00:00 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

男性性と父性、女性性と母性はどう違うのか?

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として人生を応援して自立へと導くことです。アダルトチルドレンのお父さん役ができるカウンセラーNO.1を目指しています。

プロフィール詳細は大堀亮造の世界観ブログをご覧ください。


なぜ、父親代わりをすると改善するのか?

「男性性」と「父性」は似ているようで実は違います。



父性を考える前に男性性について整理してみましょう。男性性を理解しやすくするために、あえて「男らしさ」と言い換えてみることにします。対比させるとわかりやすいで「女らしさ」と並べて書いてみます。


●男性性(男らしさ) ⇔ ●女性性(女らしさ)

厳しさ ⇔ 優しさ

改革する、挑戦する ⇔ 調和させる、維持させる、安定させる

攻撃する ⇔ 保護する、守る

決断する、リーダーシップをとる ⇔ フォローする、サポートする

論理的、分析的、考える ⇔ 感情的、感覚的、感じる

強さ、逞しさ ⇔ おしとやかさ、柔らかさ

頑固 ⇔ 柔軟性

度胸 ⇔ 愛嬌

かっこいい、荒々しさ ⇔ かわいい、色っぽい

豪快、大胆 ⇔ 繊細、丁寧


もちろん、時代の違い、歴史や文化の違いによって「男らしさ」「女らしさ」は変化するし、一概には言えない部分がありますが、分かりやすくするために多くの人がそう認識しているという前提で話を進めます。

実は、父性や母性というのは男性性や女性性を基礎・土台にして、さらにその上に積み上げていくものです。


ここでイメージしてください。

男性性は強いけれど、父性はない。女性性はあるけれど、母性はないという人はどんな人でしょうか?

男性性は強いけれど、父性はない。女性性はあるけれど、母性はないという人はどんな人でしょうか?



話を分かりやすくするために、男性性が強い人=女性にもてる人。女性性が強い人=男性にもてる人と定義してみます。すると、女性にモテモテで何人も彼女がいるけれど、結婚する気がまったくない自由奔放な強い男性は「父性がない」と言えます。

分かりやすく漫画のキャラクターで例えると、ゴルゴ13のデューク東郷、ルパン三世、左手に銃を持つ男コブラ、シティーハンターの冴羽遼、映画で言うとパイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロー船長、007のジェームスボンド、寅さんなどです。

また、男性にモテモテで何人も彼氏がいるけれど、結婚する気はないし、子供を産む気もない女性は「母性がない」と言えます。ルパン三世の峰不二子、タレントの叶姉妹などは典型的な例ではないでしょうか。

要するに、父性や母性というのは、結婚して子供ができたときに、お父さん、お母さんとして子供から必要とされる機能・役割のことなのです。一緒に暮らす両親を観て育つことによって少しずつ「父性とは何か?(お父さんとして何をすればいいのか?)」「母性とは何か?(お母さんとして何をすればいいのか?)」を無意識に学んでいきます。

普通の家庭ではお母さんを観て母性を学び、お父さんを観て父性を学びます。女の子はお母さんのマネをして育ち、お母さんになることに憧れ、男の子はお父さんのマネをし、お父さんになることに憧れるのが理想的な家庭の姿といえるでしょう。

しかし、ほとんどのお父さんがサラリーマンである現在の日本の多くの家庭においては、お父さんの働く姿を直接観る機会はほとんどありません。高度成長期に入ってサラリーマン家庭が増えたことで、お父さんが一体どこで何をしていてどんな人なのかを知らないまま大人になってしまう人が急増してきたのです。

その結果として父性不在の家庭が量産化されて大きな社会問題(草食系男子、肉食系女子、ニート、未婚の増加などなど)になっているのではないかと推測できます。

ちなみに父性不在のお父さんにも2系統があります。1つ目は支配的、権威的、暴力を振るう、暴言を吐く、アルコール依存、ギャンブル依存、女遊びや浮気を繰り返す、酒癖が悪いなど昔のドラマに出てくるような恐い系ですね。2つ目はまったく存在感がない、何を考えているかわからない、頼りにならない、弱い系ですね。お父さんはただ家にいるだけでは十分に機能しているとはいえません。

家にいてもお母さんからバカにされていたり、粗大ごみ扱いされていれば子供にとって必要なお父さんの役割を果たしているとは言えないのです。

あなたの家庭はどうだったでしょうか?もし、お父さんとの関係が希薄で存在感が無い家庭で育ったとしたら、必要な栄養素が欠けているのと同じ状態で生きてきたということです。

父性を補充することで人生が好転していくことでしょう。

あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?

父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨み、罪悪感を解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える


ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

★アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造のカウンセリングの詳細はこちらのページをご覧ください。


●カウンセリングを受けるかどうかをすぐには決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください。あなたがカウンセリングを受ける必要がどれぐらいあるのか?が客観的にわかります↓↓↓

登録すると下記の内容が届きます。

















大堀 亮造公式、LINE@を開始しています(^^♪
LINE@では読者からの質問に音声で回答するコーナーが大変好評です。

今なら登録するだけで【豪華7大特典】をプレゼント!
「LINE@だけの濃い情報」が得られますので是非、ご登録ください。

詳細は下のバナー画像をクリックしてくださいね↓







posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 13:28 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

アダルトチルドレンが見直すべき「自分の定義」

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として人生を応援して自立へと導くことです。お父さん役ができるカウンセラーNO.1を目指しています。

プロフィール詳細は大堀亮造の世界観ブログをご覧ください。


アダルトチルドレンが見直すべき「自分の定義」

あなたの自分の定義はどうなっているでしょうか?

「私は〇〇です」という文章を30個ぐらい書いてみましょう。

そうすると、自分の定義がハッキリしてきますね。

「私は明るいです」

「私は元気です」

「私はやる気があります」

「私は頑張り屋さんです」

「私は真面目な人です」


などなど・・・ポジティブなものはいいでしょう。


しかし、

「私は大したことない」

「私はダメだ」

「私は被害者だ」

「私は犠牲者だ」

「私はやる気がない」

「私は鬱だ」

などなど・・・


「ああ、こんな風に自分のことを定義してたら、そらダメだわな」ということに客観的に気づけるかもしれません。

人は思った通りの人になっていきますから、自分の定義はとても重要です。

是非、チェックしてみてください。

そして、自分の定義を本当に変えたいならば、是非カウンセリングを受けてくださいね。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?

父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨み、罪悪感を解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える



ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

★アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造のカウンセリングの詳細はこちらのページをご覧ください。


●カウンセリングを受けるかどうかをすぐには決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください。あなたがカウンセリングを受ける必要がどれぐらいあるのか?が客観的にわかります↓↓↓

登録すると下記の内容が届きます。

















大堀 亮造公式、LINE@を開始しています(^^♪
LINE@では読者からの質問に音声で回答するコーナーが大変好評です。

今なら登録するだけで【豪華7大特典】をプレゼント!
「LINE@だけの濃い情報」が得られますので是非、ご登録ください。

詳細は下のバナー画像をクリックしてくださいね↓







posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 23:21 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アダルトチルドレン改善には「被害者と加害者」から抜け出すことが必要

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として人生を応援して自立へと導くことです。お父さん役ができるカウンセラーNO.1を目指しています。

プロフィール詳細は大堀亮造の世界観ブログをご覧ください。


アダルトチルドレン改善には「被害者と加害者」から抜け出すことが必要

アダルトチルドレンのカウンセリングで最後の肝となるのが「被害者意識」から抜け出すことです。

被害者意識とは「〜された」「〜される」という言葉で表現される、被害者の意識のことです。

「私は被害者である=親は加害者である」という前提が崩れない限り、いくら感情解放をしても人生が根本的に変わることはありません。

自分が被害者を選び続けることで、どこへ行っても親に似た加害者が現れるからです。そして、不毛なる対立と闘いが繰り返されます。

被害者意識は相手への依存ですから、自立した主体的な生き方ができないのです。

また、被害者意識を持ったままだと状況や環境が変わると今度は自分が弱い立場の人に対して加害者を演じることになってしまいがちです。

虐待されてきたから子供には絶対虐待しないと決めていたにも関わらず、無意識に親と同じことをしてしまう自分に愕然としてカウンセリングを受ける決意をする人が多いですね。

被害者意識を抜け出すのは自分一人の力だけではかなり困難だと思います。アダルトチルドレンのことを熟知したカウンセラーのサポートが必要です。


被害者意識が完全にない人というのは「悟った人」と言えるのかもしれません。

そういう人は本当に少数なのではないか?と思います。

「この世界で起こることは100%自分の責任である」・・・こういう言葉を知識で知っていることと、本当にこれが腑に落ちているるのは大きな隔たりがありますよね。

「被害者意識=依存」が完全に抜けて常に自分が主体になることはやはり、相当に難しいことです。


かくいう私も妻に対しては「〜された」という態度になって、よくケンカします(苦笑)

しかし、私には感情解放のテクニックがあるので被害者モードからの脱出がとても早いのです。

夫婦喧嘩しても、その日のうちには解決します。

次の日に引きずることがありません。


一時的に被害者モードになることは仕方ありません。人間ですからね。

問題なのは、いつまでも被害者モードのままで脱出できないことなのです。

たとえ被害を受けたことは事実であっても、精神的に被害者であることを選ばない道があるということです。


「被害者意識を抜ける」ということにも段階とレベルがあるのです。

「被害者意識=相手のせいにすること」を減らせたら、そうとう楽に生きることができると思いませんか?


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?

父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨み、罪悪感を解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える



ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

★アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造のカウンセリングの詳細はこちらのページをご覧ください。


●カウンセリングを受けるかどうかをすぐには決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください。あなたがカウンセリングを受ける必要がどれぐらいあるのか?が客観的にわかります↓↓↓

登録すると下記の内容が届きます。

















大堀 亮造公式、LINE@を開始しています(^^♪
LINE@では読者からの質問に音声で回答するコーナーが大変好評です。

今なら登録するだけで【豪華7大特典】をプレゼント!
「LINE@だけの濃い情報」が得られますので是非、ご登録ください。

詳細は下のバナー画像をクリックしてくださいね↓







posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 23:16 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そのまま受け入れること

アダルトチルドレン専門カウンセラーの大堀 亮造です。

私の天命は、三人娘の父親としての体験を活かしながら、お父さんに愛されなかったアダルトチルドレンの父親役として人生を応援して自立へと導くことです。お父さん役ができるカウンセラーNO.1を目指しています。

プロフィール詳細は大堀亮造の世界観ブログをご覧ください。

そのまま受け入れること


アダルトチルドレンの人は「誰にも受け入れられたことがない」と感じている人が多いです。

ですから、基本的に人のことが恐くて嫌いなのです。

そういう自分自身も嫌いです。「できれば早く消えないな・・・」というのが本音だと思います。


先日も「どうせ私は誰にも受け入れられない」という「前提」をもっていることで、たくさんのトラウマをつくっているクライアントがいました。

感情解放テクニックでそういう自分をそのまま受け入れて解放するという一連の流れを体験してもらいます。

実際にカウンセラーに受け入れられることにより、「どうせ私は誰にも受け入れられない」という「前提」が崩れ去ります。すると、それにまつわるトラウマも一掃されてしまいます。

大切なのはテクニックのやり方ではなくて意識の在り方です。

評価せず、否定せず、称賛もせず、そのまま受け入れること・・・これが「無償の愛」であり、癒しになるのです。


あなたは次の10項目のうち、いくつ当てはまっていますか?

父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

実家に帰るのが辛い。親の前で良い子を演じ続けることにうんざり

どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている。サボっている人を見ると無性に腹が立つ

ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨み、罪悪感を解放したい

何が異常で、何が普通なのか?自分の基準がないのでわからない

どんな整体やマッサージに通っても治らない体の不調を抱えている

自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える



ここまで読んできて「まさに自分のことだ!すぐにでも改善したい!」という人は私と相性が合っていますので、迷うことなく今すぐカウンセリングにお申し込みください。遠方の人には電話でのカウンセリングも対応しています。必ずあなたのお力になれると確信しています。

★アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造のカウンセリングの詳細はこちらのページをご覧ください。


●カウンセリングを受けるかどうかをすぐには決められないあなたへ

無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】に登録して、あなたのアダルトチルドレン度を一度チェックしてみてください。あなたがカウンセリングを受ける必要がどれぐらいあるのか?が客観的にわかります↓↓↓

登録すると下記の内容が届きます。

















大堀 亮造公式、LINE@を開始しています(^^♪
LINE@では読者からの質問に音声で回答するコーナーが大変好評です。

今なら登録するだけで【豪華7大特典】をプレゼント!
「LINE@だけの濃い情報」が得られますので是非、ご登録ください。

詳細は下のバナー画像をクリックしてくださいね↓







posted by アダルトチルドレン専門カウンセラー大堀 亮造 at 23:09 | アダルトチルドレンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
無料メールセミナー【アダルトチルドレン基礎講座6日間〜アダルトチルドレンのチェックと改善策〜】





プロフィール
アダルトチルドレン専門カウンセラー 大堀 亮造(おおほり りょうぞう)



クリックして動画をご覧ください↓



【経 歴】
・1994年 兵庫県立兵庫高等学校卒業 剣道部主将
・1998年 関西学院大学商学部卒業 関西学院大学少林寺拳法部第31代主将
・1998年 松下電器産業株式会社に入社。6年間勤務(主に家電量販店ルートのエアコン担当としてコジマ、ケーズデンキなどの本部商談を担当)
・2004年 操体法(そうたいほう)という民間療法で独立起業。その後、各種心理療法を学びはじめる。
・2007年 心理カウンセラーの資格を取得
・2010年 感情解放カウンセラーとして活動開始
・2014年 アダルトチルドレン専門のカウンセリングに特化

【その他の趣味】
・少林寺拳法四段(関西学院大学少林寺拳法部第31代主将)
・剣道二段(中学、高校と剣道部に所属 高校は剣道部主将)
・中国伝統武術 通背拳初段
・スキューバダイビングPADIアドバンスド・オープンウォーター

プロフィールの詳細はこちら


カテゴリ
最近の記事
リンク集
●アダルトチルドレン専門カウンセリングHAPPY SPIRAL
タグクラウド
検索
 
RSS取得